kicori project

黄色日和 1日目



a0214096_23283553.jpg


                                           
エアープランツもありがとうございました!




美容室としての業務もしつつ、黄色日和でのお客様も来て頂き、充実した一日になりました。

おやつ屋ハイジさんがお好きなようで、Rin*Tubakiさんからのご紹介で、朝一番に、山梨からカップルのお客様がkicoriに来てくださいました。


彼氏さんは美容師さんで、独立前の状態らしく、お店の名前も決まっていて、素晴らしい!

いいな〜!

彼女さんも、とても雰囲気が良く、Unionをお買い上げ頂き、ありがとうございました!

お互いがんばりましょう!



ご夫婦で来てくださいました、お客様のMさん、すごいばっちりなタイミングに。

スタンプラリーの参加店舗の、阿佐ヶ谷にあります、ぱんだ珈琲店さんでお土産を買って来てくださいました。


a0214096_21283986.jpg


本当にありとうございます〜
旦那様もありがとうございました!!
商品のご購入もありがとうございます!



そしてそして、本日、ご来店頂いたお客様ありがとうございました!




皆様が

??となるこちら

a0214096_21405513.jpg


イワヒバ

水をあげると

a0214096_21532626.jpg



<育て方>
浅めの器に1センチほど水を張り、イワヒバの根部分を浸します。約1日から2日で、表面が全体的に緑化します。
この緑化の速さは、日にあたる暖かいところでは速く、比較的寒い、光の少ないところでは遅くなります。2日ほどこの状態を維持したまま鑑賞して下さい。芳香を放ち、空気を浄化します。葉が満開の状態で2日が経過しましたら、水をきり、放置して乾燥させて下さい。この乾燥放置状態を3週間以上保ってください。乾燥した砂漠の植物のため、この3週間の乾燥期間がとても大切です。乾燥状態で枕元やベッドの下におくと、害虫を除けたり、安眠を促す効果があるといわれています。湿度の高い場所では、空気を浄化したり、煙を吸収する働きがあるといわれています。

<注意事項>
イワヒバの適温は、25~40℃なので、15℃以下の寒い状態で水を与えると育たずに腐れる恐れがあります。3週間以上の乾燥期間をおかずに水遣りをすると、かびる恐れがあります。


見た目はグロテスクですが、すごく良い事してくれる、優しい植物です。




今日はとてもいい天気で、まさに散歩日和でしたよね〜


そして、私も

a0214096_2213217.jpg


噂の“わかくさ会”に認めて頂きました。


明日もよろしくお願いします。
by kicori-projects | 2012-04-29 22:20 | event